まちを見守るいにしえの社

見守られたはこの地に鎮まるいにしえの社

こころところろ ここに睦び

連綿たるたたずまい

あるいは今なお光降る

<お知らせ>令和2年7月18日 夏越祭(輪抜け祭)

7月18日(土)、大隅神社では夏越祭(なごしさい)を開催いたします。
輪抜け祭とも呼ばれるこのお祭りは、半年間の罪や穢れを祓い、無病息災を祈るお祭りです。
どうぞ皆さまも、大隅神社の神門にて厄除けとされる茅の輪をくぐり災厄を祓われ、健康と安全を祈念されてはいかがでしょうか。
本殿の周りには、城東保育園の園児らによって描かれた行燈が灯されます。

夏越祭ではまた、人形に自身の名前を書き息を吹きかけて罪や穢れを宿し祓い流してもらうという神事を行います。人形をご希望の方は、お問い合わせフォームまたはお電話(0868-24-3310)にてお問い合わせください。