まちを見守るいにしえの社

見守られたはこの地に鎮まるいにしえの社

こころところろ ここに睦び

連綿たるたたずまい

あるいは今なお光降る

*ご報告* 「遷座四百年秋季例大祭」執り納め


令和二年の今年、大隅神社が林田村より城東の地に遷座されてから四百年を迎えました。
これまでの地域の安寧を感謝・奉祝し、また今後のますますの繁栄を祈願し、令和2年10月18日(日)、「大隅神社遷座四百年秋季例大祭」を申し納めました。
感染症防止対策として御神幸は行いませんでしたが、それだけに祭典をよりいっそう充実させ、約30名の方にご参列いただき、お一人お一人玉串を奉り拝礼いただきました。
参拝者の方々には、秋晴れの中、境内の神輿や獅子、写真等の展示を楽しんでいただきました。
詳しくは「大隅神社遷座四百年秋季例大祭」を執り納めました